公共料金のお金は引き落としにするのがベスト

公共料金のお金は引き落としにするのがベスト

銀行口座から引き落としすることでお得になるお金もあります

生活をしているとさまざまなお金がかかりますが、そこには支払いをする時に面倒くさいこともあります。それは支払いをしないといけないものを窓口で支払う時です。毎月銀行に行ってお金を引き出して支払う。毎月のことなので1日中、支払いのことでいろんな所に行かないといけないという人もいると思います。そこで毎月支払わないといけないものや年金や保険などを銀行の口座から直接引き落としをしてもらえばわざわざ銀行に行かなくても大丈夫です。予め引き落とししたい銀行の窓口で手続きを終わらせば、銀行の口座にお金を入れてさえすれば自動的に引き落としてくれるものです。また支払いをしないといけないものを銀行の口座から引き落としをすることで割引をしてくれるものもあります。それは電気料金です。1回につき50円引きになりますのでお得です。支払いをしないといけない日にちがまちまちなので毎回銀行に行ってお金を引き出しするのが大変なので口座から引き落としにするとその支払いの期限に引き落としてくれますので便利です。銀行口座から引き落としにする際の手数料はかからないことが多いので口座引き落としにするべきです。また、うっかり忘れて期限を超えてしまうということもありません。

さらにお得な引き落としの方法がクレジットカードを使うということがあります。クレジットカードを使えば後日、銀行口座から引き落としになります。しかもクレジットカード会社のポイントも付くのでカードを持っている人は利用した方がいいと思います。

お金などやその他のブクマ



Copyright(c) 2017 公共料金のお金は引き落としにするのがベスト All Rights Reserved.