公共料金のお金は引き落としにするのがベスト

公共料金のお金は引き落としにするのがベスト

お金の引き落としで残高不足を防ぐ方法

私自身もよくある事なのですが、預金通帳の残高不足これに悩んだ人はきっと多いのではないのかと思えます。月々の支払いで残高が足りずに引き落としが出来なくて口座が止まってしまう。するとお金を引き出す事も出来なく困ってしまいます。

けれど、これを回避する方法は勿論あります。とてつもなく地味な事ですが家計簿をつける事です。意外な事ですが人間、生きて生活をしていればムダな出費をしている事はとても多いものです。この中で最も注意が怠りがちなものというと食費の節約です。自分の経験からも言える事ですが、空腹時に買い物に行ってしまえば色んな食材に目移りをしてムダな買い物が増えてしまうことがあるので、買い物に行くとしたら、昼食後すぐなどが好ましいようにも思えます。すると必然的に、最低限の食材しか買うことがないので、買いすぎた勿体ないという事を防げるようになります。また、自分がお金を何に使ったのか?この点を明確にしておくことで、ムダな出費は充分に防げてしまいます。ガソリン代や交通費、些細な出費だとしても細かく書く事が重要です。勿論家計簿を書くとするのであれば、アナログにノートに書き示す事も良いかも知れませんが、他にもパソコンでExcelを用いて表を作る事も良いのではないでしょうか。またこのような家計簿テンプレートむ無料で配布がされているのでこれを用いてみることも良いでしょう。実際私はこの家計簿節約方法をはじめて未だ半年程度ですが、月々の引き落としで口座停止という事態が激減しました。


Copyright(c) 2017 公共料金のお金は引き落としにするのがベスト All Rights Reserved.